航空・宇宙業界向けデータ取引ソリューション

航空および宇宙関連のデータを求めているあらゆる業界関係者やエコシステムの関係者が出会える場を構築しましょう

膨大な宇宙関連データを発見する

衛星の数が増え、精度が増すにつれ、収集されたデータの量、精度、頻度、豊かさも増加しています。これまでにないほど大量のデータソースから宇宙・衛星関連のデータが収集されていますが、これらのデータへの需要は高いにも関わらず、あまり活用されていません。この非常に精度が高く、詳細で、高度な情報の宝へのアクセスは、あらゆる業種にとって大きな可能性を開くことになります。

宇宙関連データと関連サービスを 1 か所で紹介する

データ取引プラットフォームでは、公的機関か民間機関かに関わらず、宇宙関連データの提供者と利用者を 1 か所に集めたデータ取引所で、あらゆる使用ケースをまとめることができます。データ取引テクノロジーを利用することで、あらゆるステークホルダーは信頼できる安全なスペースで出会い、データをやり取りし、共有できます。

増え続ける多業種からの需要に応えるため、航空・宇宙産業はポテンシャルの高い関連使用ケースを利用して、データ取引の価値を作り出すことができます。

宇宙関連データの信頼できる安全なプラットフォーム

宇宙関連データの取引プラットフォームでは、公的機関・民間機関が出会い、あらゆる種類の宇宙関連データをソーシング、配布、取引することができます。

この専門のデータハブにはデータエコシステムの関係者が集い、多数の組織が生成した宇宙関連データを簡単に集約することができます。データ取引プラットフォームでは、データの無料または有料での提供、オープンデータライセンスまたは商用ライセンスでの提供など、柔軟性を持って取引できます。

宇宙関連データへのアクセスを容易に

宇宙関連データの複数のデータソースへのアクセスを容易にし、業界や研究所のニーズに応えます。

新しい革新的なサービスを開発する

特定の使用ケースからの豊かなデータを活用し、あらゆる参加者が新しいデータ主導のサービスを開発できるようにします。

宇宙関連データ配布の価値を高める

インパクトの強いデータの出品を作成して、幅広いデータエコシステム内でデータの流通を加速させます

航空および宇宙関連データでスマートシティを促進する

2050年までに、世界の人口の 2/3 が都市部に暮らし、世界の約 50 の巨大都市に人口が集中すると予測されています。このような成長の管理には、テクノロジーとデータが中心的な役割を果たします。衛星データはスマートシティにおいて次のような課題を克服するため、戦略的に重要になります。

  • エネルギー消費に基づいた都市計画の策定
  • スマートなインフラストラクチャモデルの開発
  • 3D モデル化プロジェクトの育成
  • 移動とモビリティの分析の簡素化
  • 環境に対する影響の分析の向上
  • 衛生リスクの分析
  • インフラストラクチャと個人のセキュリティに関する問題の予測
smart-cities-space-data

データ取引を利用してエネルギーと天然資源の管理を改善する

天然資源開発会社、電力会社、ネットワークオペレーター、水資源管理などのエネルギー業界企業では、次のようなパフォーマンスを改善するために精度の高い宇宙関連データのニーズが高まっています。

  • 調査ニーズの予測
  • サイト計画プロセスの最適化
  • エネルギー抽出のアクションプランの立案
  • 資産管理とインフラストラクチャ監視の簡易化

航空および宇宙関連データを利用して、海運および輸送を最適化する

海運輸送は、今でも商品や天然資源の輸送に最も使われている輸送手段です。

海運業界の関係者は、次のような精度の高い関連する監視を実現するために、データ流通により生み出される機会を活用することができます。

  • 貨物船の動きを追跡する
  • 港湾活動およびインフラストラクチャのあらゆる変化を検出する
  • 海洋監視を実施して、普通でないアクティビティを特定する
maritime-transportation

地理空間データを利用して、農業サプライチェーンと土壌監視を改善する

農業の世界は、大きな変革を迎えています。精密農業の発達が食物生産とサプライチェーンマネジメントに革命を起こしています。 地理空間データはこのプロセスにおいて、次のために重要な役割を果たしています。

  • 農業生産の申告の追跡を可能にする
  • 持続可能な農業を促進して農薬の使用を低減する
  • 大規模生産者にも小規模農家にも、決定サポートツールを提供する

政府および公的機関がデータ取引を利用して革新に取り組む

精度の高い宇宙関連データの分析は、都市および農村地域での地図作成に役立ちます。このようなデータにアクセスすることで、政府や公的機関は次のような課題に対応することができます。

  • 土地管理を最適化する
  • 二酸化炭素排出量を低減する
  • インフラストラクチャの監視を容易にする
  • 地籍の変化を調査する
  • 人口の追跡により、人口統計の変化を予測する
  • 国内総生産の測定を予測する
public-sector-spatial
「人工知能における世界の 1,000 名のリーダーと専門家を対象にした MIT の調査では、企業の2/3 (66%)が人工知能を使って新しいアプローチ、製品やバリューチェーンを開発するために、外部の組織とデータを共有することに前向きであると回答しています」
MIT Technology Review - 2020年3月26日

データ経済の扉を開けましょう

Dawex は公的機関や民間機関が組織内外でデータを流通させたり、データエコシステムを指揮できるように、データ取引戦略の立案を支援します。

組織の生産性と効率性を向上しましょう

データ取引は、ソーシングしたデータを資産に変え、貴重な資産を生み出すことで、組織の生産性を最適化します。

航空および宇宙業界のデータ取引専門家と議論しませんか?