データ取引プラットフォーム

独自のデータ取引所により、パートナー、顧客、サプライヤーや支社など、組織のエコシステムとの効果的なコラボレーションを実現します

データ取引プラットフォームとは?

データ取引プラットフォームは、組織がデータを配布、ソーシング、取引、シェア、商用化したり、データのエコシステムを編成することができる、堅固な環境です。データに関する現行および将来の規制のフレームワークやポリシーを尊重するために必要な法的および技術的な要件や、セキュリティ、コンプライアンスの要件が設計段階から組み込まれています。

データ取引戦略への取り組みはなぜ必要なのでしょうか?

多くの組織は、ビジネス目標を達成したり、新たな収益源を創造したり、生産性を向上するための、データの潜在的可能性を認識しています。データ取引プラットフォームでは、セキュリティ、コンプライアンス、データ取引のトレーサビリティの要件を踏まえた上で、容易にデータを流通させ、アクセスすることができます。

Dawex データ取引プラットフォームの概要

Dawex データ取引プラットフォームは、全体的にカスタマイズ可能なホワイトラベルのサービスとしてのソフトウェア (SaaS) プラットフォームです。当社のプラットフォームを利用して、データを配布、ソーシング、取引したり、データのエコシステムを編成することができます。

Dawex のプラットフォームには、コントロール、セキュリティ、トレーサビリティ、ライセンシング、規制へのコンプライアンスを含む運営モデルが組み込まれています。管理モード、配布モードまたは分散モードでの運営が可能で、様々なデータ取引ビジネスモデル (無料、サブスクリプション、取引) をサポートしています。

組織にとってのデータ取引のメリット

データ取得者と提供者は、データの潜在的可能性を引き出したり、組織のニーズを満たすデータ提供者を見つけるための、安全でコンプライアンスを遵守できる環境を求めています。データのボリュームが増えた場合でも、データ取引所ではデータソーシングを最適化し、データ流通を管理することができます。

データ取引所では、組織内でのデータ文化の広がりをサポートするだけでなく、データ取引の機能も向上させ、組織の枠組みを越えてより幅広いエコシステムでデータを安全にソーシング、配布、取引することができます。

Dawex データ取引プラットフォームは、主に 4 つのメリットを実現します。

 

データの取引、シェア、価値の創出のための包括的なソリューション

Dawex はデータ経済のパイオニアとしてのリーダーシップ、イノベーション、影響力が評価され、世界経済フォーラムの「Tech Pioneer」に選出されました。Dawex は Data Policy および Global Future Council ワークグループのメンバーとして、イノベーションを刺激し、責任あるデータの使用を促すためのデータに関する政策の共同構築、運営、導入のために積極的に貢献しています。Dawex データ取引テクノロジーは Dawex のチームメンバーの豊かな専門性を基盤にし、お客様のニーズの進化に合わせ、柔軟で包括的なソリューションを提供しています。

Dawex データ取引プラットフォームは、オープンデータ、社内/社外でのデータシェア、社内/社外でのデータの価値の創出など、データ取引のあらゆるライセンスモデルをサポートしています。戦略に応じて、3 つの運営モード (管理モード、配布モードまたは分散モード)から、目的に合ったモードも選択できます。

データに関するビジネス課題に挑戦しましょう

Dawex データ取引プラットフォームの主な機能

柔軟なオンボーディングとアカウント管理で、エコシステムを総合的に管理

  • カスタマイズ可能な認証と承認プロセス
  • ガイド付きのオンボーディングと調整可能なオンボーディングのワークフロー
  • 各利用者ごとのコマンドセンターとして利用できる高度なダッシュボード
  • 高度な権利管理と 2 要素認証
neutral-dashboard-new

データ取引とデータシェアの高度な機能を活用

  • あらゆるライセンス形態:オープンデータ、無料、商用
  • ファイル、API、サブスクリプションによるデータの出品の作成と公開
  • データのすべての交渉や取引のトレーサビリティ
dep_licence

最先端のセキュリティとコンプライアンス機能を活用

  • ニーズにあったデータセンターを選択
  • 2 要素認証と詳細な承認プロセス
  • ブロックチェーン技術を使用した (または使用しない)分散型の運営モード
  • データ取引のコンプライアンス管理のための高度な機能
dep-marketplace
プラットフォームをカスタマイズして組織のシステムに統合
  • クラウドプロバイダーを選択できる、クラウドプロバイダーに依存しないソリューション
  • ブランドに合わせてプラットフォームをカスタマイズ可能
  • 必要に応じて通貨、言語、支払いワークフローの設定を調整可能
  • ビジネスモデルを選択可能 (取引、サブスクリプション、フリーミアム、一括払い、スポンサーシップ)
dep_console

データ規制に対するコンプライアンスを遵守

データ取引プラットフォームを使ってコンプライアンスを管理することで、プラットフォームで行われる取引やシェアは、適用されるデータ保護規制を確実に遵守することができます。

Dawex データ取引プラットフォームでは、データ保護規制を尊重するための高度なコンプライアンス機能を提供しています。

データ取引プラットフォームテクノロジーの中核を成すセキュリティ

データ取引とセキュリティを切り離すことはできません。セキュリティ バイ デザインとセキュリティ バイ デフォルトは、大規模なデータ取引を追求するあらゆるソリューションで開発時から組み込む必要があります。また、コントロール、トレーサビリティ、信頼という考え方も、完全に取り込む必要があります。

Dawex データ取引テクノロジーは、セキュリティのあらゆる課題に対応するように開発され、常に改善が続けられています。

Dawex アドバイザリーサービス

組織のデジタルトランスフォーメーションを加速する手段をお探しですか?

全体的な企業戦略やデータ戦略の一部を成すデータ取引戦略の定義を、Dawex がサポートします。複数の分野における専門性、市場に対する知識、実用的な手段を活用して、お客様のデータ取引の機会と課題の評価をお手伝いします。