学術および研究コンソーシアムへの Dawex の貢献

データ経済の円滑な発展環境を作り出す、影響力のある国際ワークグループに参加しています

データ経済の将来を共に築く

データ取引およびデータ経済は、市場アナリスト、世界的な機関、大学、公的機関や民間機関の関心を集めているテーマです。このような状況のもと、組織が法律や規制を遵守しながらデータの価値を活用できるよう、データ取引のメリットを最大限に活用するための適切なデータポリシーの導入とフレームワークの開発を加速させることが重要になっています。

このような使命の一環として、Dawex は世界のデータ経済の将来を形作る複数のプロジェクトに取り組んでいます。

Dawex はデータ取引に関するデータ基準、ポリシー、フレームワークの進化、適正化、導入に貢献しています。Dawex はデータ取引の複数の主要イニシアチブの役員として活動し、データ取引所が経済に与える影響についての詳細なレポートを作成するだけでなく、国際イベントやサミットにも参加しています。

世界経済フォーラムのデータポリシーワークグループ - 将来のデータフレームワークを定義する世界的なプロジェクト

データポリシーワークグループには、データポリシーとデータガバナンスに対する世界経済フォーラムのアプローチをリードする、世界クラスの専門家が集まっています。このワークグループの使命は、将来を見据えた、信頼性が高く相互運用が可能なデータポリシーの定義と実装をサポートすることです。

役割 - 世界経済フォーラムの「Tech Pioneer」アワードを受賞したアクティブなメンバーとして、Dawex はイノベーションを促進し、責任あるデータ使用を加速させるデータポリシーの共同設計、運用、展開に専門的な知識で貢献しています。また Dawex は、データに関するソートリーダー30名が集まる Global Future Council のメンバーでもあります。

Wolrd-Economic-Forum-Logo

DXA (Data Exchange Association) - グローバルな非営利団体

ルクセンブルクに拠点を構える DXA には、あらゆる業種や地域の公的組織や民間組織が参加しています。DXA は、強固で厳格な、信頼できるデータ取引基準、原則およびガイドラインを推奨し、成長するデータ経済における責任の新しいルール策定を行っています。

役割 - 創設メンバーとして DXA に参加するだけでなく、Dawex はデータ取引のイノベーションを通して経済を加速するという目的のために、団体のアンバサダーとして活動しています。

Logo Data Exchange Association

GAIA-X - 欧州の連合データインフラストラクチャ

GAIA-X には政治、ビジネス、教育機関、科学、工業界を含む複数のバックグランドや業種の代表者が集まっています。この欧州規模の団体は、欧州のデータインフラストラクチャに対する共通の要件を定義し、デジタル統治の高度な基準を満たす安全な連合システムを提供し、イノベーションを促進することを目的にしています。データ取引は GAIA-X Federation Services の 4 つの取り組みの 1つです。

役割 - Dawex はデータ取引のエキスパートとして GAIA-X に貢献し、定期的に新しい使用事例で協力しています。

logo Gaia-X

一般社団法人データ流通推進協議会 - 日本のデータ流通プロジェクト

データ流通推進協議会は、2017 年 11 月に経済産業省のサポートを受けて創設されました。データ流通推進協議会の使命は、日本の組織が簡単かつ安全にデータを取引するためのフレームワークとガイドラインを策定することです。

役割 - Dawex はアドバイスを提供するだけでなく、マネタイズ化されたデータ取引を運用するパイロットプロジェクトに取り組む協議会の一部の会員に、データ取引プラットフォームを提供しています。

Data-Trading-Alliance-Logo

CyberSec4Europe - ヨーロッパの主要サイバーセキュリティ研究プログラム

CyberSec4Europe は将来の European Cybersecurity Competence Network のためのガバナンスモデルを開発しており、22か国の 43 のプロジェクトパートナーと連携しています。CyberSec4Europe はヨーロッパのサイバーセキュリティ能力を進歩させるために、このモデルを複数のテクノロジーおよびイノベーション活動に試用することを目指しています。

役割 - Dawex はこのプログラムの役員であり、医療データの取引を運用するプロジェクトのためにデータ取引プラットフォームを提供しています。

Logo CyberSec4Europe

Horizon 2020-SME Instrument - ポテンシャルが高く将来性のある中小企業を対象にした EU の資金調達プログラム

Horizon 2020 は欧州委員会の資金調達プログラムです。European Innovation Council パイロットプログラムの一環として、欧州で最も革新的でポテンシャルの高い中小企業の商業展開をサポートしています。選考が非常に厳しいこのプログラムでは、優秀さ、影響、クオリティ、導入の効率性に関する基準が評価されます。

役割 - Horizon 2020-SME Instrument Phase-2 プログラムを獲得した Dawex は、国境を越えたデータ流通の促進、あらゆる経済ステークホルダーへの安全なデータ取引へのアクセスの提供により、EU 経済圏の成長促進に貢献しています。

Dawex は EU の Horizon 2020 研究およびイノベーションプログラムから助成金を受領しました (助成契約 n°829729)。

Logo-European-Commission

Data Pitch - データ&イノベーションの欧州アクセラレーター

Data Pitch には、データをシェアした経験のある企業と革新的なスタートアップ企業が結集しています。このプロジェクトは、複雑な技術課題に答えを見つけることに焦点を当てています。中小企業にとっての強力なバーチャルアクセラレーターであるこのプロジェクトでは、13 か国 47 社のスタートアップ企業が株式なしの資金調達で最大 €100,000 を調達しました。

役割 - Dawex はコンソーシアムの主要メンバーです。Data Pitch がサポートするスタートアップと企業間での安全で信頼性の高いデータ取引を実現できるように、データ取引テクノロジーを提供しています。

Logo Data Pitch

「将来を建て、将来に暮らす」 - 革新的な住居と建築プロジェクトをサポートするイル=ド=フランス地方の非営利団体

Ile-de-France Smart Services と 120 のパートナーにより創設されたこのプログラムでは、野心的で革新的な地域プロジェクトをサポートし、住居および建築業界がデジタル面、環境面、社会面で責任のある変革を実現できるようにサポートしています。

役割 - Dawex はこのイニシアチブの創設メンバーです。ステークホルダー間のデータ流通に関して、当社の専門性で貢献しています。

IdF-Smart-Services

テクノロジー&イノベーション

テクノロジーとイノベーションは、Dawex の DNA でもあります。創業以来、Dawex は将来のデータの課題に挑む優れたチームに支えられ、最新の高度なデータ取引テクノロジーの提供に特化してきました。

受賞歴

Dawex はパートナーからデータ取引テクノロジーの専門家として評価され、急速に成長する市場のパイオニアとして認められています。データ取引とデータ取引所は、あらゆる企業や組織のデータ戦略の一環として関心を集めています。

講演の取り組み

CES Unveiled、MIT CDOIQ シンポジウム、GITEX、IEEE IDCM やその他の多くのイベントで、Dawex はデータ取引戦略と課題についての講演を行ったり、データ経済の将来的な発展について議論するだけでなく、効果的なデータ取引使用事例についても検証しています。私たちは専門家、学術機関、講演者との交流を深め、課題への挑戦、経験の共有、イノベーションの促進に努めています。