データ取引のロードマップ

Dawex と連携して、データ取引の成功戦略を築きましょう

データ経済を開始、展開、発展させるための実用的なアプローチ

Dawex は組織のデータ取引に対する戦略立案、社内外でのデータ流通方法の策定、データエコシステムの指揮を実現するためのサポートを提供しています。

Dawex は市場におけるリーダーシップ、知識、ビジョン、テクノロジーと専門性を活かして、お客様を支援いたします。

Dawex のアドバイザーは、5 つのステップの実用的なアプローチに基づき、お客様がデータ取引を開始できるようにサポートさせていただきます。

ご担当チームと連携して作成する明確なアクションプランは、特に役員レベルでの議論や決定に役立ちます。この戦略的なアクションプランではデータ取引に関する疑問に答え、データ取引のメリットと課題を明確にし、導入に向けた最適なアプローチを定義します。

1. 組織で生成し、アクセス可能なデータを特定する

この最初のステップでは、組織内にある主なデータソースと実現可能なデータ取引の全体像を明確に把握することができます。
Miro

2.使用シナリオを構築する

この 2 つ目のステップでは、優先事項についての明確なビジョンと、データ取引イニシアチブの一般的なミッションと範囲についてのマッピングを取得できます。

使用シナリオ

3.自社のデータ取引イニチアチブに最適な経済モデルを選択する

ステップ 2 の結果に応じて、複数の経済モデルから選択できます。

この重要なステップにより、データ取引サービス提供のための明確なアプローチを決定できます。

ビジネスモデル

4.データ取引のさまざまなシナリオを絞り込み、詳細を詰める

データ取引により、革新的な商品とサービスをポートフォリオに追加し、強力なデータパートナーシップを構築し、データを商品化し、リスクを低減し、企業価値を向上することができます。組織の戦略的目標に合わせて、複数のアプローチでさまざまなシナリオに対応できます。

これで、最終ステップに進む準備が整います。

データのマネタイズ

5.ビジネスプランを完成させる

ビジネスプランとロードマップを文書化して完成させることで、データ取引戦略について情報に基づいた決定をすることができます。

Dawex のアドバイザーは、お客様のメリットを最大化するためのデータ取引戦略の改善・更新も支援いたします。

データ取引戦略を始めましょう

データ取引を始める方法やデータ取引への組織の移行を加速させる方法について、詳しくお知りになりたいですか?

Dawex は分野を横断する専門性、市場に対する知識、実証済みの実用的なアプローチで、お客様のデータ取引戦略の検討・評価をお手伝いさせていただきます。

アドバイザーに相談する

最先端のデータ取引テクノロジー

組織は Dawex データ取引テクノロジーを利用して、大規模なデータ取引所を運営し、データのエコシステムを指揮することができます。

データ取引を導入した成功事例をご覧ください

2015 年以来、Dawex は数々のデータ取引戦略を立案し、信頼できる安全な環境で、さまざまな業種の数多くの組織のデータソーシング、配布、取引をサポートしてきました。